2017/2/10

台北3日目その2  ちょっと出かけた話

淡水から862番皇冠北海岸線という観光用のミニバス
さらに乗って野柳までやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

ジオパークはあまり来ることはありませんが、
なるほど面白い。
岩が削れて美術館で彫刻を見てるよう。
クリックすると元のサイズで表示します

海もきれいです。
魚が泳いでるのが見えました。
クリックすると元のサイズで表示します

海側の危ないところには線がひいてある。
クリックすると元のサイズで表示します

冬の穏やかな日でちょうどいいスポットでした。
夏はちょっときついかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します

さらに龜吼漁港の海鮮レストランに行きました。
野柳からタクシーにのろうとしたらメーターとか使ってくれない。
200元だと言われる。台湾でもこういうとこあるんだなあと
ちょっとムッとしました。断ったら他のタクシーがすーっと来たが、やはり交渉でした。面倒くさいが時間もないので150元でいってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

グーグルマップで辺りをつけた店
たまたまお店のお姉さんが日本に住んだとこがある人で
日本語がしゃべれたので注文できて良かったです。
水槽をみて魚や貝を注文します。
私は分らないので、グーグルマップに載ってた写真を見せて
なんとか注文しました。
珍如意餐庁
クリックすると元のサイズで表示します

イカのフライ さくっとウマイ
クリックすると元のサイズで表示します

ブダイっぽい魚の清蒸 上品な味で美味しい
クリックすると元のサイズで表示します

1品ごとに量が多かったけど、3人で来たので美味しく頂きました。
どれも美味しくて大満足!
野柳まで戻って台北行きのバスで帰りました。
タクシーが心配な場合は龜吼漁港までのバスは
16時くらいまではあるようなので
時間に気をつければ、楽に行けそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 台北 台湾 母と旅行



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ