2020/5/30

ブルーインパルス C57144  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
散歩はまずキャットストリートを通り越して明治通りへ

クリックすると元のサイズで表示します
神宮前交差点から表参道に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します
表参道交差点から青山通りへ、平常に近くなっていますが外食産業の売り上げは平常の7割減だと想像されます。

政府も都も全くわかっていないと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
ブルーインパルスが医療従事者への応援飛行を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します
我家は居た者だけですが屋上に上がって見物です。

クリックすると元のサイズで表示します
2周目はフォーメーションを変えて飛びます。 随伴する機は撮影していると想像します。

撮像素子に汚れが付着しているのか?損傷しているのか?

クリックすると元のサイズで表示します
私のお気に入りショットは我家の高架水槽と絡めたショットです。

腰のピストル(TGー6)を会社に忘れてきてしまい、模型を撮影するTGー5で撮影しています。
散歩で撮影してみてTGー5とTGー6では新しいTGー6の方が格段に優れて居る事を思い知りました。

使い潰しつつあるTGー5(コレは3台目)は動態のまま予備機になって現役から一歩退くことになりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
いきなり高架水槽じゃ無くてクルクルパーから始まります。 C57144[岩]岩見沢第一です。

クリックすると元のサイズで表示します
疲れた黒っぽい紙バックの撮影で頑張っています。

クリックすると元のサイズで表示します
パーツ撮影が本筋です。 耐寒(本当は耐雪)用給油コックカバーの別バージョンですね。

クリックすると元のサイズで表示します
オイルポンプはこの大小。
クリックすると元のサイズで表示します
D51のカーテンと別物が此処には付いていると思っていましたが、同じ様です。 パーツもコレですねきっと。

クリックすると元のサイズで表示します
この機関士側テンダー後のステップはまだ分売対象じゃないと思いますがそれらしきものはどんどん撮っています。

クリックすると元のサイズで表示します
恐ろしく狭い工作机上では大した事はできませんが、いろいろな撮り方を研究してみます。

クリックすると元のサイズで表示します
C57144はよくある形で架線注意がランボード入口の鎖に付けられています。 こんな撮り方もしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
紙の幅が狭いのでコレがやっとですが徐々に改善していきたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな撮り方が一番模型を大きく見せる感じがします。

さあ明日も頑張ります。








コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ