2020/12/4

舵を切るほど泥沼に嵌ります  鉄道模型

石炭車の石炭搭載準備がほぼ出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、実物の写真が少ないです。

ネットにはほぼ見つかりません。 会社で写真集を見るしかないです。 よってちょっと作業中断

クリックすると元のサイズで表示します
軽い作業として思いついたのは6両ほど買い足したロコ・インターナショナルの機関車類

まずは3両引っ張り出しました。

クリックすると元のサイズで表示します
ライプチッヒ〜ドレスデン間の電化線でよく見た機関車です。

クリックすると元のサイズで表示します
#800のサンドペーパーを切って文字を削り出します。

クリックすると元のサイズで表示します
まず厚さは0.2mmです。

クリックすると元のサイズで表示します
印刷に替えて貼り付けるプレートですが印刷の方が断然文字が綺麗で読めます。

オーバーコートしなきゃいけません。

クリックすると元のサイズで表示します
と言うことから全6両のエッチングをまず磨いてオーバーコート掛けるところから始まるので全部作業に突入です。

地獄の泥沼にどんどん突入です。









コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ