夕焼け駅長の「妄言」

社会から「無能」の烙印を押された私「夕焼け駅長」が、無責任に「政治」「文化」「芸能」など、社会一般の出来事に好き勝手書き殴る日記です。真剣に相手しないで下さい。出来れば、世の中にはこんな悲しいヤツがおるんや、って感じで接して下さい。なお、コメント等は一切受け付けおりません。所詮、書きなぐりですから。

 

東京ディズニーランド営業再開に関して

 先に主張しますが、私は「ディズニー」は嫌いです。大嫌いです

 本日(4月16日)、朝早くに起きましたので、日テレニュース24を地上波で視ておりました。
 そしたら、東京ディズニーランド営業再開のニュース。

「これってニュースか????」と思いながら、一応視る。

 その内容では18歳の男性は開園の10時間前(14日の夜)から待っていた、と。大好きなんですね。
 また、別の女性は、「ここに来ることが東北(被災地)のためになる。自粛ばかりではなく、経済をまわさないと」、と。
 ただ、東京ディズニーランドに来ることは、何の被災地支援にもならないと思いますが・・そのお金を義援金として寄付することが、息の長い支援になると思うのですが・・正直に「来たかった。」と言えば良いのに・・と思いますが、いかがですか。

 それでも平日に1万5千人の来場者があった、とのこと。テーマパークとしての品質の高さは認めます。

 ただ、思うのですが、再開後しばらくは「被災地の方のみの入場」にすべきだったと思うのですが。関東方面には被災地から多くの方が避難されていますから、そういう配慮が必要だと思ったりします。

 結論、「嫌いな物には、否定的な見解を持つ」。それだけを実感させていただきました。

0
投稿者:夕焼け駅長
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

掲示板

掲示板の設定が行われていません
AutoPage最新お知らせ