夕焼け駅長の「妄言」

社会から「無能」の烙印を押された私「夕焼け駅長」が、無責任に「政治」「文化」「芸能」など、社会一般の出来事に好き勝手書き殴る日記です。真剣に相手しないで下さい。出来れば、世の中にはこんな悲しいヤツがおるんや、って感じで接して下さい。なお、コメント等は一切受け付けおりません。所詮、書きなぐりですから。

 

フード・フォーラスの社長は「史上最強のドアホ」早く死ね!!

 「焼肉酒家えびす」を展開する「フーズ・フォーラス(本社・石川県金沢市、社長・勘坂(かんざか)康弘社長)が引き起こした大規模食中毒事件。

(参考記事↓)
 http://www.asahi.com/national/update/0502/OSK201105020072.html

 http://www.asahi.com/national/update/0502/TKY201105020527.html

 http://www.asahi.com/food/news/TKY201105010205.html


 現在、業務上過失致死傷を視野に捜査を行うらしい。が、所詮、法人を捜査してもその責任は適当に処理されるだけ。ここで考えたいのは、法人社長の「殺人罪」の適用である。
 5月2日のあの「逆ギレ会見」。基準がないことに自らに責任がないことを強調したマヌケ会見。自社に「人殺し」などと指摘する電子メールが多数送られたことへの反撃らしいが、正直、情けない。久しぶりに、情けない社長を見た。問題があれば、他人の責任し、自らに責任がないことを強調する公務員体質そのままのこのドアホ社長。こんな人間には厳罰な処罰が必要である。現に2人の子どもが亡くなっている。この現実は忘れてはならない。

 なお、何故私が殺人罪を適用すべきと主張するかの内容は後日掲載するが、このドアホ社長は糾弾したい!!

 「良心があるなら逆ギレ会見する前に現実を考えろ!!」

「お前な!!飲食店の経営者なら、自分の店の料理が原因で2名の子どもの命が失われたことを自覚せよ!!逆ギレする時点で自分に責任がないことを主張しているだけ!!同じ肉食って死ね。そうして苦しんで亡くなった2人の子どもの無念を知れ!!」

 久々に見た「どうしようもないドアホ。本当に死ね!!死ね!!死ね!!」


 まあ、若いにーちゃん社長。2代目か乗っ取り社長であろう。食品を扱うプライドと技術がないことだけが事実であろう。

 そんな人間が「若手経営者」としてもてはやされる現実を嘆きべきであろう。

3
投稿者:夕焼け駅長
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

掲示板

掲示板の設定が行われていません
AutoPage最新お知らせ